UltiMaker S7

クラス最高峰の信頼性 UltiMaker S7

UltiMakerにて最も評価の高かった S5 の機能・特性を全て取り入れ、さらに改良することでクラス最高峰の信頼性を実現しました。ファーストレイヤーの完璧なプリント、内臓エアマネー ジャーによる最適な温度管理、材料切れやフィラメント詰まりを探知して造形を一時停止するヘッドセンサーの搭載など、安心して使用できる一台となりました。もちろん十分な造形サイ ズ、多彩な対応材料、扱いやすいインターフェースはそのまま継承しているため、業務を効率化させます。

このようなお客様に最適です

初めての3D プリンターとしても、
2 台目としても

信頼性・安定性の高い製品を導入したい

他社と差別化したい

100万円台という手頃な価格と、安価な家庭用3Dプリンターと比較して高い安定性と造形品質。

紹介動画

UltiMaker S7の特徴

FFF方式採用の高い安定性、高品質な造形

市場で最もユーザーが多く、技術・ノウハウが蓄積された安心のFFF 方式

大型モデルや複数個の同時造形が可能な大きなワークサイズ

(X)330× (Y)240 × (Z)300 ㎜の大きな造形サイズ

試作や治具・工具、最終製品まであらゆる用途に対応する多彩な材料

10種類の純正材料、 55 社以上 250 種類以上の認定材料プリセット、他各種サードパーティ材料に対応

誰でもすぐに使える、ユーザーフレンドリー設計

組み立て不要、操作も簡単、届いたらすぐに使い始めることが可能

フレキシブルビルドプレート

PEIコーティングされたビルドプレートの採用で信頼性の高いモデルのグリップ、取り外しを実現

安全に使用できるエアマネージャー内蔵

3Dプリント中に発生する超微粒子を最大 95% 除去し、より安全にご利用いただけます。

対応材料

UltiMakerは 10 種類の純正材料の他に、55 社以上のメーカーから 250 種類以上の材料がすぐに使えるようUltiMaker Cura にプリセットが登録されています。さらには、フィラメント径 2.85 ㎜の他社製材料にも対応しています。

モデル材

PLA

低コスト樹脂。
3D プリンター業界では最も主流。

PLA

TOUGH-PLA

PLAの強化版材料。
強度とコストを両立。

TOUGH-PLA

PETG

強度、耐久性に優れ、PLAよりも活用幅が広い

PETG

ABS

プラスチックの王様。
最終製品としての活用が可。

ABS

CPE

耐薬品性・衝撃強度に優れる。

CPE

CPE+

CPEより耐熱性 (100 ・耐摩耗性に優れる。

CPE+

Nylon

UltiMaker純正材料の中で最も高強度。

Nylon

PP

酸・塩基に対する耐薬品性、高い電気抵抗を持つ。

PP

TPU95A

ゴムのような柔軟性を持つ。
ショア 95A 。

TPU95A

PC

最大110 以上の難燃材料。
高い靭性も備える。

PC

サポート材

Breakaway

一般的なサポート材。
手作業やニッパー等を使って除去。

Breakaway

PVA

水溶性サポート材。
強PLA/TOUGH PLA/Nylon/CPE に対応。

PVA
物性表のダウンロードはこちら

UltiMaker S7を選ぶメリット

オールインシステム

UltiMakerS7 は箱を開けてから 30 分以内で造形をスタートさせることができます。ユニットされたエアマネージャーはより快適で、より安心な 3D プリンティングを提供します。さらには材料の保管、自動切換えが可能なマテリアルステーションがバンドルされています。

フレキシブルビルドプレート

柔軟なPEI ビルド プレートにより、さまざまな素材への接着性が向上し、プリント後の除去が容易になります。 余分な接着剤を使用せずにモデルの接着力も向上しました。プレートと本体は磁気プレートを採用し、脱着も簡単に行えます。

改善されたアクティブレベリング

高度なアクティブレベリングにより、第1 層目のプリントをより正確に行います。これによりモデル全体の造形品質を高め、造形の失敗も防ぎます。 また、新しく搭載されたヘッドはメンテナンス性も向上しています。

シームレスなソフトウェア統合

世界トップクラスの3D プリンティングソフトウェア"UltiMaker Cura" 。クリックだけの操作で、または 400 以上のパラメーター設定から、 3D プリンティング用ファイルを準備できます。また、年 2 回アップデートがあり、最高レベルの継続性を発揮する非常に安定したデスクトップアプリケーションです。

紹介動画

サポート除去装置

UltiMaker PVA Removal Station

水溶性サポート材PVA 専用のサポート除去装置

PVAを最大 4 倍の速さで除去

  • ローター駆動による水の循環で均一なサポート除去を可能に。
  • サポート除去を最短にしたい場合や、壊れやすい形状でゆっくりサポート除去を行いたい時に、必要に応じたスピード調整が可能。
  • 透明で光る筐体により、サポート除去の進捗が一目でわかります。
  • 洗浄が簡単な設計で、高いメンテナンスを実現します。
  • 使用するのは水道水だけなので、安心です。
  • 人間工学に基づいた設計で、清潔でクリーンな状態に保ちます。

紹介動画

製品仕様

製品名
UltiMaker S7 Pro Bundle 詳細
UltiMaker S7
 

当製品

UltiMaker S5 Pro Bundle 詳細
UltiMaker S5
 
詳細
UltiMaker S3
 
詳細
本体サイズ/重量 490×500×1190mm/46.7kg 490×585×780mm/29.1㎏ 495x500x1197mm/42kg 495x585x780mm/20.6kg 394x489x637mm/14.4kg
造形サイズ 330x240x300mm 330x240x300mm 330x240x300mm 330x240x300mm 230x190x200mm
対応ヘッド/ノズル径 通常材:0.25/0.4(付属)/0.8㎜
カーボンファイバー炭素:0.6㎜
通常材:0.25/0.4(付属)/0.8㎜
カーボンファイバー炭素:0.6㎜
通常材:0.25/0.4(付属)/0.8㎜
カーボンファイバー炭素:0.6㎜
通常材:0.25/0.4(付属)/0.8㎜
カーボンファイバー炭素:0.6㎜
通常材:0.25/0.4(付属)/0.8㎜
カーボンファイバー炭素:0.6㎜
積層ピッチ 20-600 um
※使用ヘッドにより制限あり
20-600 um
※使用ヘッドにより制限あり
20-600 um
※使用ヘッドにより制限あり
20-600 um
※使用ヘッドにより制限あり
20-600 um
※使用ヘッドにより制限あり
ソフトウェア UltiMaker Cura UltiMaker Cura UltiMaker Cura UltiMaker Cura UltiMaker Cura
加熱式ビルドプレート フレキシブルビルドプレート フレキシブルビルドプレート ヒートガラスビルドプレート ヒートガラスビルドプレート ヒートガラスビルドプレート
内蔵カメラ
電源仕様 100V/6A/50-60Hz 100V/6A/50-60Hz 100V/6A/50-60Hz 100V/6A/50-60Hz 100V/6A/50-60Hz
動作周辺温度 15~32℃(59~90℉) 15~32℃(59~90℉) 15~30℃(59~86℉) 15~32℃(59~90℉) 15~32℃(59~90℉)
インターフェース WiFi, LAN, USBメモリー WiFi, LAN, USBメモリー WiFi, Ethernet, USBメモリー WiFi, Ethernet, USBメモリー WiFi, Ethernet, USBメモリー

UltiMaker S7 についての価格や仕様のお問い合わせ・資料請求

TEL.03-5542-6756

業務用3Dプリンターのことならお気軽に
アルテックへお問い合わせください。

お問い合わせ

製品比較

Stratasys F170
<造形サイズ>
254 × 254 × 254 mm
<モデル材料>
5種類
StratasysのFDM人気機種

UltiMaker S7 Pro Bundle
<造形サイズ>
330 x 240 x 300 mm
<モデル材料>
10種類の純正材料
250種類以上のサードパーティ材料
UltiMakerの技術を全て集約した最高傑作。マテリアルステーションは6種類の材料を自動切換え、最適な環境で保管します。

UltiMaker S7
<造形サイズ>
330×240×300㎜
<モデル材料>
10種類の純正材料
250種類以上のサードパーティ材料
新プリントヘッド、フレキシブルビルドプレートを搭載し更なる高品質造形を実現。内蔵エアマネージャーは設置環境を選ばず作業者の強い相棒となります

UltiMaker S5 Pro Bundle
<造形サイズ>
330x240x300mm
<モデル材料>
10種類の純正材料
250種類以上のサードパーティ材料
工業用クラスの品質をデスクトップで実現
デスクトップ型3Dプリンターの3Dプリンター一覧