ニュースリリース

アルテック株式会社 > ニュースリリース > 新製品情報 > ストラタシス社製3Dプリンタ用新材料3種類をリリース

ストラタシス社製3Dプリンタ用新材料3種類をリリース

FDM方式の3Dプリンタ「F123シリーズ」にて使用可能なエラストマー樹脂「Stratasys TPU 92A」と、Polyjet方式のフルカラー3Dプリンタ 「Stratasys J750」にて使用可能な透明カラー樹脂「Vivid Cyan」、白色ゴムライク樹脂「Agilus30 White」の3種類を新たにラインナップへ追加いたしました。

大きな伸縮性と独特の弾性を実現した新FDM向けエラストマー材料

Stratasys F123シリーズ専用樹脂「Stratasys TPU 92A」

この機能性エラストマー材料「Stratasys TPU 92A」はF123シリーズ3Dプリンタ全機種に対応しており、この新材料を活用することにより、エンジニアは弾性にすぐれ形状を保ったまま伸縮が可能なパーツを迅速に製作することができるようになります。Stratasys TPU 92Aは、特に高度な伸長性、すぐれた靭性、きわめて高いデザイン自由度を求めるメーカーのニーズを満たすように設計されています。ハンズフリーの可溶性サポート材に対応しており、更に生産時間と人件費の両方を大幅に削減することができます。

Stratasys TPU 92Aエラストマー材料を使用することで、デザイン形状を損なうことなく、大きな伸縮性と独特の弾性をもつパーツを3Dプリントすることができます。

 

更に高い写実性を実現した先進のプロトタイプ

更に、ストラタシスは3Dプリントによるプロトタイプの写実性をさらに高める、Stratasys J750 3Dプリンタ向けの新素材を発表しました。これらの新材料を使用して作製する写実性の高いプロトタイプは、具体的な設計目標の達成、繰返し工程の合理化、および市場化と収益化時間の短縮を可能にするよう設計されています。

Stratasys J750専用樹脂「VeroVivid Cyan」

鮮やかなブルーを再現する「VeroVivid Cyan」硬質材料は、J750で実現するマテリアルラインナップを、不透明〜透明、硬質〜軟質まで網羅した50万色以上の識別可能なカラーへ拡大します。一度のプリントで鮮明なカラーと透過性を生み出すVeroVivid Cyanは、コンシューマー製品、パッケージングなどの市場向けに効果的かつ写実的なプロトタイプの製作を可能にします。合わせて拡充されたGrabCADプリントカラープロファイルにより、設計担当者は向上したカラー精度で実際に「見たままの物をプリント」することができます。

Stratasys J750 PolyJetシリーズ3Dプリンタ用の新素材は、いずれも鮮やかなカラーと組織で最も写実的なプロトタイプを製作できるように設計されています。

 

Stratasys J750専用樹脂「Agilus30 White」

新材料「Agilus30 White」は、自動車メーカー向けのゴムライク素材のシーリングやガスケットなどの部品のほか、スポーツ用品、家電部品、または玩具などの原型に使用される色鮮やかなモデルを正確に再現することができます。剛性の高い材料と柔軟な材料とが混合されたAgilus30 Whiteを活用することで、1台の3Dプリンタで実物にそっくりな多彩なプロトタイプを作製することができます。従来半透明およびブラックからなるAgilusシリーズの新色であるこのAgilus Whiteにより、医療機器等の用途に白色を必要とする医療等の分野に不可欠な高度に精密なディティール表現を再現することが可能になります。

 

 

お問い合わせ

アルテック株式会社
デジタルプリンタ営業部 3Dプリンタ営業課
E-mail: sales@3d-printer.jp
TEL: 03-5542-6756 / FAX: 03-5542-6766

 

Copyright © 2008 ALTECH Co., Ltd. All rights reserved.