Objet350 Connex

ホーム | 3Dプリンタ一覧 | Objet350 Connex

大型トレイを装備したプロフェッショナルモデル

fig_objet350_connex先駆的なPolyJet マルチマテリアルの3D プリンティング技術を使用するObjet Connex350 は、完成品に驚くほど似ている素晴らしいプロトタイプを作成します。Objet Connex350 は、単一部品で14 種類ものマテリアル特性を同時にプリントできるので、時間のかかる組み立て作業をなくします。 その 350 × 350 × 200 mm (13.8 × 13.8 × 7.9 インチ) のビルドトレイを使って、Objet Connex350 で、複雑な組み立て製品のプロトタイプを作ることができます。すべてのObjet Connex 3D プリンタと同様に、複雑な形状、滑らかな面、薄い壁をプリントする優れた 16 ミクロンの高解像度の層を提供します。

 

 

モデル樹脂材料

その場で造形した 90 種類以上ものデジタル材料を含む 100 種類以上の他の追随を許さない範囲の材料から、Objet500 Connex は、ゴムから剛体まで、不透明から透明まで、標準から ABS グレードまでさまざまな機械的・物理的特性をシミュレートすることができます。 基本の材料は次の通りです。 詳細な透明部品のフィットテストやフォームテスト、PMMA などの透明な熱可塑性プラスチックのシミュレーションを行うための透明材料(VeroClear) 滑り止めや柔らかい面の必要なアプリケーションの範囲に適したゴム状材料のファミリー(Tango ファミリー) 寸法安定性と滑らかな面の必要な標準的なプラスチックのシミュレーションのための透明材料(RGD720) 白、グレー、青、黒を含むさまざまな色の硬質不透明材料のファミリー(Vero ファミリー) スナップフィットアプリケーションのためのポリプロピレン状材料 (DurusWhite) 複合 Objet デジタル材料は次の通りです。 デジタル ABS (RGD515 と RGD535 から製造した RGD5160-DM)は、高温耐性を靭性と組み合わせて、ABS エンジニアリングプラスチックをシミュレートします。デジタル ABS2 は、これらの特性と一致しており、1.2 mm (.047 インチ)より薄い壁に、優れた剛性と靭性を実現します。 高度な機能テスト、高温エアおよび水の流れ、静的アプリケーション、展示モデリング用高温材料 透明色とパターン 硬質、不透明色 異なるショアー値のゴム状材料 優れた耐熱性を持つポリプロピレン

詳細仕様

造形方式 ポリジェット方式(UV硬化アクリル系樹脂)
積層ピッチ Z軸 16μm(HQモード)/ 30μm(HSモード/DMモード)
造形解像度 (X)600dpi(42μm) x (Y)600dpi(42μm) x (Z)1600dpi(16μm)
モデル材料 FullCure720(アクリル系硬質樹脂:半透明)
Vero(アクリル系硬質樹脂:白、グレー、黒、青、透明)
TangoPlus(ラバーライク樹脂:半透明)
TangoBlackPlus(ラバーライク樹脂:黒)
TangoBlack(ラバーライク樹脂:黒)
TangoGray(ラバーライク樹脂:グレー)
DurusWhite(PPライク樹脂:白)
RGD525(耐熱樹脂:アイボリー)
RDG515+RDG535 (ABSライク樹脂:グリーン)
RDG515+RDG531 (ABSライク樹脂:アイボリー)
※DMモードの樹脂の組み合わせは100種類以上
サポート材料 FullCure705 Suport (ジェル状サポート)
造形サイズ (X)340mm x (Y)340mm x (Z)200mm
ヘッド 8ユニット (モデル用 x4 , サポート用 x4)
本体寸法/重量 (W)1320mm x (D)990mm x (H)1200mm / 500Kg
電源(消費電力) AC100V~240V , 50/60Hz , 15A , 単相
制御ソフトウエア ObjetStudio (自動トレイ配置・スライスデータ作成)
樹脂カートリッジ モデル樹脂(3.6Kg) x 2 , サポート樹脂(3.6Kg) x 2
オプション 専用台・UPS・WaterJet (サポート除去装置)
mautic is open source marketing automation
Copyright © 2008 ALTECH Co., Ltd. All rights reserved.