Objet1000 Plus

ホーム | 3Dプリンタ一覧 | Objet1000 Plus | Objet1000 Plus

大型トレイを装備したワイドレンジ3Dプリンタ

fig_objet1000Objet1000 plusは、PolyJet方式の3Dプリンタでは最大のモデルの造形が可能で、従来のObjet1000の27%の造形時間の短縮を実現して生産性を大きく向上させました。また、新たに、耐久性があり柔軟なスナップフィット用途に理想的な材料であるRigur 樹脂(ポリプロピレンライク樹脂)を使用できるようになり、より幅広い用途に対応できるようになりました。大型のモデルや実物大のプロトタイプを分割することなく造形できる超大型のビルドトレイ(1000 x 800 x 500 mm)により、1回での造形で素早く正確にプロトタイプを製作することができます。
また、Objet1000 Plus は、168時間にわたる自動稼動が可能で、自動車、防衛、航空宇宙、コンシューマーグッズ、家電、産業機械製造などの業界で大型モデルの高精細な造形に最適です。Objet Connex シリーズの3Dプリンタと同様のデジタルマテリアル機能を搭載しており広範囲の物性シミュレーションが可能です。

モデル樹脂材料

効果的かつ効率的なプロトタイピング技術に基づくObjet1000 Plus は、PolyJet 3Dプリントの高精度と、実績のあるConnexのマルチマテリアルビルド能力を兼ね備えています。Connex技術は、ABSプラスチックをシミュレートしたものも含め、100種類以上の材料オプションを提供しています。単一のモデルで最大14種類の材料を使って造形し、最終製品と同じ外見と手触りを持つプロトタイプを製作できます。

詳細仕様

造形方式 ポリジェット方式(UV硬化アクリル系樹脂)
積層ピッチ Z軸 16μm(HQモード)/ 34μm(HSモード/DMモード)
造形解像度 (X)300dpi x (Y)300dpi x (Z)1600dpi
モデル材料 Vero(アクリル系硬質樹脂:白、グレー、黒、青、透明)
Rigur(PPライク樹脂:白)
TangoPlus(ラバーライク樹脂:半透明)
TangoBlackPlus(ラバーライク樹脂:黒)
RDG515+RDG535 (ABSライク樹脂:グリーン)
RDG515+RDG531 (ABSライク樹脂:アイボリー)
※DMモードの樹脂の組み合わせは100種類以上
サポート材料 SUP705 Support (ジェル状サポート)
造形サイズ (X)1000mm x (Y)800mm x (Z)500mm
ヘッド 8ユニット (モデル用 x6 , サポート用 x2)
本体寸法/重量 (W)2868mm x (D)2102mm x (H)1960mm / 2200Kg
電源(消費電力) AC230V , 50/60Hz , 8A , 単相
制御ソフトウエア ObjetStudio for Objet1000 Plus
(自動トレイ配置・スライスデータ作成)
樹脂カートリッジ モデル樹脂(18Kg) x 4 , サポート樹脂(18Kg) x 2
オプション UPS・WaterJet (サポート除去装置)
その他 トレイ最大積載量200Kg、面積当たりの床耐荷重750Kg/㎡以上

お問い合わせ

アルテック株式会社
デジタルプリンタ営業部 3Dプリンタ営業課
E-mail: sales@3d-printer.jp
TEL: 03-5542-6756 / FAX: 03-5542-6766

banner_inquiry

Copyright © 2008 ALTECH Co., Ltd. All rights reserved.