MakerBot Replicator Z18

ホーム | 3Dプリンタ一覧 | MakerBot | MakerBot Replicator Z18

MakerBot Replicator Z18 の特徴

fig_makerbot_riplicator-z18大容量のビルドエリア

• 大型の産業用プロトタイプ、モデル、製品を作成
• かつてないスケールのモデルの設計・造形が可能
• 複数のモデルを同時にプリントし、開発工程を効率化

 

プロフェッショナル仕様の3D プリンタクラスで最高の性能とコストパフォーマンス

• 大型モデルのプリントに対応し、歪みを最小限に抑える密閉式加熱ビルドチャンバ採用
• 使いやすさ、品質、信頼性における新しいスタンダード、第5 世代テクノロジー搭載
• ユーザーフレンドリーな新しいMakerBot Replicator 3D プリントプラットフォーム
• アプリ(MAKERBOT DESKTOP、MAKERBOT MOBILE、MAKERBOT PRINTSHOP)とクラウドに対応
• Wi-Fi、Ethernet、USB の3 種類のインターフェースに対応し、シームレスな生産ワークフローを実現
• 新しいMakerBot Replicator スマートエクストルーダーは交換・取替が簡単

 

紙のように薄いレイヤーで3D プリントが可能

• 100 μm(0.1 mm)のレイヤー解像度
• 研磨、表面処理、ポストプロセスなしでも、滑らかな感触のサーフェイスを実現
• プロフェッショナル品質の高解像度のプロトタイプおよび複雑なモデルを作成
• デモンストレーションやプレゼンテーションに活用できるリアルなプロトタイプとモデルを作成

詳細仕様

造形方式 熱溶解積層法方式
積層ピッチ 0.1~0.4mm (100~400μm)
モデル材料 MkerBot PLA フィラメント
Large: 0.90 kg
XL: 2.26 kg *
XXL: 4.53 kg *
* MakerBot フィラメントケース必須
造形サイズ (X)305mm x (Y)305mm x (Z)457mm
本体寸法/重量 (W)493mm x (D)565mm x (H)854mm / 41Kg
電源(消費電力) AC100V , 50/60Hz , 5.4~2.2A,、350W
その他 ・インターフェース : USB及びEthernet、Wi-Fi
・入力ファイル形式 : STL,OBJ,THING,MAKERBOT
・対応OS : Windows7以上、MacOSX(10.7以上),Linux(Ubuntu、Fedora)
・カメラ解像度 : 320x240
・ビルドプレート素材 : PC-ABS 射出成形
・ビルドチャンバ : 密閉式加熱ビルドチャンバ

お問い合わせ

アルテック株式会社
デジタルプリンタ営業部 3Dプリンタ営業課
E-mail: sales@3d-printer.jp
TEL: 03-5542-6756 / FAX: 03-5542-6766

banner_inquiry

Copyright © 2008 ALTECH Co., Ltd. All rights reserved.