MakerBot Replicator +

ホーム | 3Dプリンタ一覧 | MakerBot | MakerBot Replicator +

MakerBot Replicator + の特徴

使いやすさ・品質・信頼性

fig_makerbot_riplicator-plus•再設計:完全に再設計されたガントリーとZステージ
•より静かに:オフィス環境でも使いやすい設計
•より大きくなったビルドエリア:22%アップ(295mm x 195mm x 160mm)
•ビルドプレートへの張り付き・取り外しの改善:
•フレキシブルビルドプレート
•ラフトとサポート形状を再設計
•Smart Extruder+が初期同梱アイテム
•8ヶ国語対応のファームウェア:
•日本語対応予定(LCDディスプレイの表示言語)
•対応素材:MakerBot PLA & MakerBot Tough PLA

高い信頼性と精度を求めてテストを重ねた設計

MakerBot Replicator + は、造形スピードを30%アップし、ビルドトレイも22%拡張しました。高い信頼性と精度のためにガントリー機構とZステージは再設計され、ハードウエアも最適化されました。

すべてが新しくなったMakerBot Slate Gray Tough PLA

fig_slate-gray-tough-pla

MakerBot スレートグレーTough PLAフィラメントバンドル

ABSフィラメントに匹敵する強度と耐衝撃性を実現する新フィラメント

設計者やデザイナーのために開発されたスレートグレイ タフPLAフィラメントは、耐久性と高衝撃性を兼ね備えたプロトタイプや治具を製作することができます。このフィラメントは、タフPLA専用スマートエクストルーダの装着により確実で容易な造形が行えるように最適化されています。

•PLAより高い耐摩耗性
•PLAより後工程が簡単に
•ABSより少ない反りのリスク
•ABS似た、引っ張り・圧縮・ねじり強度

アプリケーション

•冶具、固定具、組み立てパーツなど、高い強度を必要とする試作品造形を可能に

New Extruder:

•Tough PLA専用のExtruderが必要になります

MAKERBOT スレートグレー TOUGH PLAフィラメントバンドルキット限定

•Tough PLA専用のExtruder+と3本セットでの販売のみ

対応機種:

•Replicator
•Replicator+

詳細仕様

造形方式 熱溶解積層法方式
積層ピッチ 0.1mm (100μm)
モデル材料 MkerBot PLA フィラメント
(S、L*サイズ)*Lはスプールホルダーを別途取り付けることで使用可

MakerBot Tough PLA フィラメント
**Tough PLA Smart Extruder+ (別売)が必要
サポート材料 MakerBot PLA フィラメント(S、Lサイズ)MakerBot Tough PLA フィラメント**Tough PLA Smart Extruder+(別売)が必要
造形サイズ (X)295mm x (Y)195mm x (Z)165mm
本体寸法/重量 (W)528mm x (D)441mm x (H)410mm / 18.3Kg
電源(消費電力) AC100V , 50/60Hz , 0.75~0.45A
制御ソフトウエア MakerBot Print
その他 ・インターフェース : USB及びEthernet、Wi-Fi
・入力ファイル形式 : STL / OBJ
・対応OS : Windows7(64bit)、Windows10(64bit) / Mac OS X(10.9以上)
・カメラ解像度 : 640x480
・ビルドプレート素材 : ポリカーボネイト
・フィラメント径 : 1.75 mm

お問い合わせ

アルテック株式会社
デジタルプリンタ営業部 3Dプリンタ営業課
E-mail: sales@3d-printer.jp
TEL: 03-5542-6756 / FAX: 03-5542-6766

banner_inquiry

mautic is open source marketing automation
Copyright © 2008 ALTECH Co., Ltd. All rights reserved.