展示会・セミナー

ホーム | 展示会・セミナー一覧 | 2016年7月28日 「3Dプリンタ活用セミナー ~製造現場での活用事例~(鹿児島)」 開催
bn-icon-kagoshima04

「3Dプリンタ活用セミナー(鹿児島) 」開催のご案内

~製造現場での活用事例~

近年、急速に普及が進む3Dプリンタ。試作品の開発やデザイン、機能性の確認のみならず、製造現場での治具・固定具の製作などにも活用することができます。本セミナーでは、3Dプリンタの基本的な仕組みを解説するとともに、実際に3Dプリンタを活用している国内外の企業の活用事例をご紹介します。また、3Dプリンタの新しい活用方法である生産治具や最終製品・パーツを直接3Dプリンタで製造するダイレクト・デジタル・マニュファクチャリング(DDM)についてもご説明いたします。実際の3Dプリンタに触れることのできる機会となっておりますので、ぜひご参加ください。

開催概要

名 称 3Dプリンタ活用セミナー(鹿児島開催)
主 催 アルテック株式会社株式会社レイメイ藤井
協 賛 鹿児島県工業技術センター
会 期 第1回 ※熊本地震の影響のため第1回セミナーは7月28日に延期となりました。
2016年7月28日(木)
 12:45~(受付) 13:00~15:30
第2回 2016年5月19日(木) 12:45~(受付) 13:00~15:30
会 場 鹿児島県工業技術センター
所在地 鹿児島県霧島市隼人町小田1445-1
TEL:0995-43-5111
アクセス ・鹿児島市から車で50分
・東九州自動車道「隼人西IC」より2分
・JR九州「隼人駅」より車で5分
・路線バス 「工業技術センター前」バス停
(1日に数本の運行です)

 

セミナー内容

主 題

3Dプリンタの新たな活用方法の提案(DDM) ~製造現場での活用事例

テ ー マ 第1回
7月28日(木)
FDM(熱溶解積層方式) 3Dプリンタ
・耐久性に優れ製品・治具としての活用方法
第2回
5月19日(木)
※終了
Polyjet(光硬化樹脂噴射方式)3Dプリンタ
・樹脂の特性を生かした型としての活用方法
主な内容 ・3Dモデリングソフトの紹介とデモンストレーション
・3D プリンタの仕組みと特徴
・3D プリンタの活用例
・3D プリンタ見学会
講 師 アルテック株式会社 3Dプリンタ営業課 課長
プリセールスエンジニア 立山 豪
プリセールスエンジニアとして、お客様が3Dプリンタを導検討する際に、
営業担当に同行しアプリケーション知識を用いて生産プロセスや用途、
規模に合わせた最適な樹脂と機種選定を行います。

※上記のスケジュール・内容は予告なく変更される場合がございます。

※弊社と競合にあたる企業のお申込みはお断りさせていただきます。
※お申込み多数の場合、1社2名様までとさせていただく場合がございます。

 

セミナーお申込み

終了しました。

メールフォームについて

メールを送信されますと登録確認のメールが送信されます。
登録確認メールがセミナー受付書となりますのでを印刷して当日お持ちください。
なお、お客様のパソコンの動作環境等で送信がされていない場合がございます。その際は、お手数ですが再度送信いただくか、お電話:03-5542-6756メール:sales@3d-printer.jp にて、ご連絡いただけますよう宜しくお願いいたします。

アルテック株式会社 東京本社 デジタルプリンタ営業部 3Dプリンタ営業課
〒104-0042 東京都中央区入船2丁目1番1号 住友入船ビル 2F  TEL:03-5542-6756

お電話によるお問い合わせ

東京本社   TEL 03-5542-6756
大阪営業所  TEL 06-4807-0543
福岡営業所  TEL 03-5542-6756 (東京本社)

mautic is open source marketing automation
Copyright © 2008 ALTECH Co., Ltd. All rights reserved.