展示会・セミナー

ホーム | 展示会・セミナー一覧 | 2016年3月14・15日 「ヘルスケア × 3Dプリンタ セミナー」 開催 (ストラタシス・ジャパン主催 )

 

SL20160315

「ヘルスケア × 3Dプリンタ セミナー」 開催のご案内

3Dプリンティングの活用は、ラピッド・プロトタイピングからDDM(ダイレクト・ デジタル・マニュファクチャリング)へと向かい、新たなステージを迎えています。
本セミナーでは、Stratasys本社より、メディカルソリューションズグループのゼネラルマネージャー、スコット・レーダーが来日し、医療革新を促進する3Dプリンティングの最新の活用事例を紹介いたします。

高齢化やリソースの制約、医療費の上昇に伴い、治療システムの費用や効率化のみならず患者ケア向上といった双方の目標は新たなテクノロジーやソリューションによって達成されるはずです。このヘルスケア×3Dプリンティングセミナーでは、3Dプリンティングがどのように医療用品・機器業界で活用され、イノベーションを推進しているかを学ぶことができます。

 講演概要

医療関連メーカーに提供する 3Dプリンティング・ソリューション

  • アイディアの交換と医師からのフィードバック取得を迅速に繰り返すことで研究開発(R&D)を推進する
  • 低コストで実物に限りなく近い解剖学モデルを使用した前臨床試験の向上
  • 臨床試験と試験的な販売に必要とされる少量・高付加価値な製品部品を生産する
  • 術前シミュレーション・デモンストレーションによる医師の自信向上
  • 患者由来の画像データに基づく個別治療キット製造により、製造業者と医師が各患者特有の解決法を生み出すことを可能に

講演者

R. Scott Rader 氏 (Stratasys Inc. メディカルソリューションズグループ ジェネラルマネージャー)
seminar01医薬品業界での20年以上の経歴を持ち、ストラタシスのメディカルソリューションズグループのジェネラルマネージャーとしてグループを率いるR. Scott Rader博士。博士の経験と専門知識が、ストラタシスが取り組む臨床的なニーズと技術的なソリューションのマッチングを概念的な段階から商業化という課題へと移行します。近年、博士は医学誌の” 3D Printing in Medicine”において共同編集者に選定されました。Rader博士はジョンズ・ホプキンス大学眼科学及び工学の助教でもあり、デューク大学機械工学・材質科学の博士号、M.S.E.そして工学学士学位を取得しています。

開催概要

開 催 日 時 間  会 場 定 員
東京開催
2016年3月14日(月)
一部 13:00-15:00
二部 16:00-18:00
 東京会場   ストラタシス ジャパン 各15名
 所在地 東京都中央区新川2-26-3
住友不動産茅場町ビル2号館 8階
 アクセス
  • JR線・日比谷線「八丁堀駅」より徒歩6分
  • 地下鉄東西線「茅場町駅」より徒歩10分
  • 東京駅から直通バス約10分
 ※東京会場は、大変ご好評のため満席となりましたので受付を終了いたしました。

 

開 催 日 時 間  会 場 定 員
大阪開催
2016年3月15日(火)
13:30-15:30  大阪会場   TWIN21 MIDタワー 4階  30名
 所在地  大阪市中央区城見2-1-61 (TWIN21)
 アクセス
  • JR東西線「京橋駅」西口改札より徒歩5分
  • 京阪本線「京橋駅」片町口改札より徒歩5分
  • 地下鉄長堀鶴見緑地線
    「大阪ビジネスパーク」4番出口より徒歩1分
  ※大阪会場は、大変ご好評のため満席となりましたので受付を終了いたしました。

 

セミナーお申込み

セミナーお申し込みは終了いたしました。

 

お電話によるお問い合わせ

アルテック株式会社 東京本社 デジタルプリンタ営業部 3Dプリンタ営業課   TEL 03-5542-6756

メールフォームについて

メールを送信されますと登録確認のメールが送信されます。
登録確認メールが受信できない場合、お客様のパソコンの動作環境等で送信がされていない場合がございます。その際は、お手数ですが再度送信いただくか、お電話:03-5542-6756メール:sales@3d-printer.jp にて、ご連絡いただけますよう宜しくお願いいたします。

アルテック株式会社 東京本社 デジタルプリンタ営業部 3Dプリンタ営業課

Copyright © 2008 ALTECH Co., Ltd. All rights reserved.